asuka_support

アスカの 模型を楽しく! さぽーとBlog

アスカモデルのテクニカルサポート

イロハのイ

28 5月

綿棒めんぼう!

塗りすぎた ぎんぎら銀の上に スミ入れブラック が乾きました。

上が ぎんぎら銀&スミ入れブラック 
下が 瓶の中で実は固まってたメタリックグレイを直接塗ったやつ。

AKUYAKU-51


ただ今 鉄っぽい!に挑戦中なので やっぱり 上が好きね。

そしてそして さらに っぽい! に近づくために 綿棒登場です! 初綿棒!

履板の先っぽをなぞってみました。
 

AKUYAKU-49


そうすると。。 ↓ ココA はぎんぎら銀がちら見え! おーおー

ちなみに ココBはグレーのサーフェーサーが出た。 あーあー



AKUYAKU-52

これ綿棒でなぞっただけ?  ではないんです! (←誇らしげ


エナメル溶剤っていうのを湿らせてっから それから 履板をこすりましたよ。

AKUYAKU-50

付ける量とか、こする力とか、どのくらい取るか。 これが これが 更なる味付けに

なるわけで。 モケトモが写真がとか実物がとか言っている訳がなんとなく

分かるような。。  でも今日は 思いっきり イメージの世界でやっちゃった。

先端が地面に当たるから この辺が取れるんだろーなー みたいな。





スミ入れブラックだけ取れたら こうなったよ! 見て見て見てぇー!

始めてやったんだよー!!

AKUYAKU-54

あれ? BBQの鉄板底をたわしでこすった後みたい?

初夏ですね。 BBQの季節ですね。???


BBQへ出かける前に 更なる 鉄っぽいに挑戦しますよ! 

お楽しみにー。


















14 5月

そぼくな疑問

素朴な疑問ってさ  『教えて』 って言えなかったりしません?

恥かしいなーとか思っちゃったりして。

↓ このノート 静岡ホビーショー アスカのブースにあります。 書き込んじゃてください!


AKUYAKU-44

じ・つ・は  これが サポブロの素朴な疑問なのです。

『みんな どんなことを聞きたいのかなー 知りたいのかなー』 ってね。





12 5月

ぎんぎらぎん

あーそろそろ色塗りたくなってきた。(色塗りもビギナーですけど。)

そうなんです。いままでは、組み立てるだけも面白かったんです。

でも、モケトモ(模型のお友達)から色塗りの話を聞いてるとやってみようかなーって。

なんかでも、自分にはハードルが高そうな。 やる時間も含めて やれるのかな?

まっ やってみるとしよー。 ちょっとちょっとづつですけど。

AKUYAKU-43

↑ 前に聞いたときになんだか 下塗りとか言ってて、履帯みたいな 鉄っぽいのやるときに

ぎんぎら銀っていうやつ いいよって。

これねぇ。 くさりでやってみよ。 まずはちびパーツからさっ。

でも、ホビーショーが終わってからになりそう。。。。。ドタバタ真っ最中なもんで。

ぎんぎら銀にぃ~







8 5月

『カンナがけ』 するみたいに?

じ、 自己紹介いらなかったです?  すみません(苦笑


さっ気を取り直して!

30°刃のカッターナイフ調達してから止まりましたが再開しまーす。

そうそう。カッターナイフの使い方のポイント 『カンナがけ するみたいに。』って

アドバイスもらったんだっけ。

履帯パーツじゃなくて他の部品でやってみることに。 (←履帯パーツはもう使い切っちゃった



AKUYAKU-42

カッターの刃をしならせるように シャッシャッ。 指切らないように気をつけながら。

 シャッシャッ。 シャッシャッ。カンナ使ったことないけどね。

何個も何個もやっているうちに こーゆーことなのかなぁ。 

だってプラモデルのかすが それっぽくなったきた。


AKUYAKU-40

力のかけ方では削りすぎたりすることもあったけど。なんかわかってきたよーな。

↓これ 最初の頃ゲートを削らずにやったやつ。
 あらら。

AKUYAKU-36

↓これ、きれいにしたやつ。うーん まだちょっと残ってるけどね。

AKUYAKU-37


↓ まだまだあるなぁ。  ゲート。

AKUYAKU-41


結論。 ゲートは少ない方が良いぞ。 (←金型づくりに生かそうっと










12 4月

『普通の』は普通の

30度刃ってなんだろうと 調べたりしてた。

モケトモ(一人できましたよ!うふ)が デザインナイフ(↓)についているのと同じと

教えてくれました。 先端のとんがり具合?

AKUYAKU-34


普通ので。 と聞いたので 本当に普通なの使ってました。

ビギナーに 普通は ほんとの普通なんすよー。

たぶん 右のとんがったのを教えたかったのね。 ネットでこれねということで

買ってみました。 チャームポイントは細い工作用のようです。

デザインナイフとはまた違った形だぁ。 いろいろあるねぇ。

AKUYAKU-33


鈍角と鋭角の違いね。 使って違いがわかるかな。 やってみよ。

先端の 鈍角と鋭角。。。。 なんかどこかで見たような 教えてもらったような。。






アクセスカウンター

    • ライブドアブログ